速報: 市民権法の改正(2017年10月11日施行)

2017年6月19日に発表された市民権法改正について、移民・難民・市民権大臣Ahmed Hussen氏より施行の詳細が本日発表されました。2017年10月11日より以下の変更が適応となります。これによりカナダ市民権の申請資格を満たす永住権保持者が一時的に大幅に増加し、市民権申請者が増加する見込みです。 続きを読む

これからカナダ移住を目指す人がしておくべき5つのこと

こんにちは。カナダ移民コンサルタントのたんばです。

カナダ移住に限らず、海外移住は長期で計画を進めるに越したことはありませんが、具体的に何を準備しておけば永住権取得に当たって役に立つのか、イメージが湧かない方も多いと思います。今回はカナダへの移住を考えたその日からでも意識して実行していただきたい5つのポイントを移民コンサルタントの視点から紹介したいと思います。 続きを読む

ちょっと待った!その代理人は本当に大丈夫ですか?無資格者、倫理違反行為を見極める7つのポイント

こんにちは。カナダ移民コンサルタントのたんばです。

私たちが所属するカナダ移民コンサルタント協会 (ICCRC) では、所属会員の非倫理的な行為や、プロとして不適格な業務行為から一般の人々を守るために、明確な倫理規定が定められています。これはCode of Professional Ethics と呼ばれ、協会の数ある規定集の中でも一、二を争う重要な規定とされています。

続きを読む

モントリオールで移民コンサルタント

こんにちは。カナダ移民コンサルタントのたんばです。私はここ、ケベック州モントリオールで開業したわけですが、今までこのサイト内で特にケベック州やモントリオールの話題にも触れていませんでした。というのも、ちょっとした事情があるからなのですが、今回はその件について書きたいと思います。 続きを読む

アトランティック・パイロット(AIPP)の資格要件と注意点

2017年3月に発足したアトランティック・イミグレーション・パイロット・プログラム (Atlantic Immigration Pilot Program = AIPP) は、人材不足が続くカナダ東部4州(ニューブランズウィック州、プリンスエドワードアイランド州、ノバスコシア州、ニューファンドランド・ラブラドール州)に、スキルを持つ人材と、留学生としてこれらの州にある公立のカレッジ、大学を卒業した卒業生を引きつけ、その州での永住を奨励し、人材不足を補う目的で開始された、雇用主主体の試験的プログラムです。下線部は後ほど繰り返しますが、このプログラムを検討する上で非常に重要なポイントです。下記より、どのような手順を経てこのプログラムを利用することになるのか、見ていきたいと思います。 続きを読む