ケベック州永住権ーレギュラースキルドワーカーの動向

ケベック州の移民プログラムについてはこのところ話題が豊富です。現地ニュースで連日報道されている、PEQのルール改訂については、各方面から激しい反発を受けたことを受けて、ケベック州政府―移民省大臣が、これを中断することを発表し、事態が収束するに至りました。この件についてはケベック移民局の具体的な対応策が発表された後、当サイトでも記事を投稿する予定です。 続きを読む

PEQケベック・エクスペリエンス・プログラム大幅改定へ

2019年10月30日、ケベック州移民局(MIFI)は、ケベック州移民プログラムの、主にケベック・エクスペリエンス・プログラム(通称:PEQ)に関わる大幅な改定を発表しました。2種類あるサブカテゴリ―PEQケベック・グラジュエートとPEQテンポラリー・フォーリンワーカーのどちらも、申請資格が変更されています。 続きを読む

カナダ総選挙2019年、自由党が再選、その移民政策は?

2019年10月21日月曜日、カナダでは四年に一度の総選挙とその開票が行われ、ジャスティン・トルドー首相が党首を務める自由党 = The Liberal Party of Canada が157議席を獲得し、再選が決まりました。いわゆる「リベラル」な移民政策で、カナダ政府は過去4年、新移民、難民の受け入れに積極的でありましたが、この先の4年間の、具体的にどのような移民政策に関する公約を掲げているのでしょう。

続きを読む