移民コンサルタント

Regulated Canadian Immigration Consultant

Ryosuke Tamba, RCIC (R518811)
たんば りょうすけ

Tamba RyosukeFLEXVISA Immigration Services 代表。岡山県出身。関西外国語大学英米語学科卒業。日系大手ホテルのリザベーション担当として、ホテルマネジメントの経験を積んだ後、 外資系大手ホテルに転職。二年後には同社のセールス&マーケティング部、リザベーションチームリーダーとして、主に国外の法人顧客、ビジネスパートナーとの渉外業務、および同ホテルとその在米マネジメント会社との交渉担当としても活躍。
日本語教育能力検定試験に合格を機に、かねてより念願であった、日系人を対象とした継承日本語教育の現状を実際に見て、その活動に携わるため、 カナダに移住。トロントのBerlitz Canada 社で日本語教師として働くかたわら、日本語学校でのボランティア活動にも参加。

2014年よりモントリオールに拠点を置く。フランス語を身につけ、三言語を巧みに操る日々を送る。 2016年、ラサール・カレッジ(Collège LaSalle) の移民コンサルタントプログラムを修了し、2017年カナダ政府指定の移民コンサルタント統制機関、Immigration Consultants of Canada Regulatory Council(ICCRC)主催のライセンス試験に合格し、RCIC (Regulated Canadian Immigration Consultant) として認可を受ける。ケベック州に拠点を置く唯一の独立日本人移民コンサルタント。

ICCRC (Immigration Consultants of Canada Regulatory Council) について

ICCRCは2011年7月に、カナダへの 入国・移住、市民権、留学生へのアドバイス事業を統制するために、カナダ政府より任命を受けた、全国区の統制機関です。認可を受けたサービス提供者は、Regulated Canadian Immigration Consultant (RCIC) 、および Regulated International Student Immigration Advisors (RISIA) として知られます。

The Immigration and Refugee Protection Act (IRPA) – 移民・難民保護法 および The Citizenship Act – 市民権法により、有料もしくはその他の報酬を得て、カナダの移民、または市民権についてのアドバイス、および法的代理人としての業務を行ういかなる者も、ICCRCの優良メンバーであることが定められています。

例外として、州または準州の弁護士会所属の優良会員、またはケベック州公証人協会の優良会員もこの業務が許可されています。

ICCRCはカナダの入国・移住、市民権、留学生へのアドバイス事業を提供する個人を統制する連邦指令が与えられています。カナダ国外に居住し、これらのサービスを提供する個人、またはこれらのサービスを提供する主たる所在地がカナダ国外である個人も、ICCRCの規制の対象となります。

 当社移民コンサルタントのRyosuke Tamba, RCIC は、ICCRCにより認可を受け業務を行っております。下記リンクより、ICCRC登録会員とそのステータスが確認できます。
http://secure.iccrc-crcic.ca/search-new/EN