ケベックスキルドワーカー・プログラム

ケベックスキルドワーカー・プログラム(QSWP)はケベック州政府により管理され、フェデラルスキルドワーカーの基準とは異なる、ケベック州独自のポイントシステムを利用した永住権プログラムです。

ケベック州政府移民局(MIDI)では、同じスキルドワーカーカテゴリのケベック・エクスペリエンス・プログラム(PEQ)に対して、Regular Skilled Worker Program (仏: Programme régulier des travailleurs qualifiés – PRTQ)と呼ばれます。

 

CSQ

このプログラムを利用する申請者はまず、MIDIに対して、CSQ – Certificat de sélection du Québecと呼ばれる、州政府により選定されたことを証明する証書を申請します。

CSQの取得に成功した申請者は、カナダ政府移民局(IRCC)に永住権の申請を行います。IRCCにてメディカル、およびバックグラウンドチェックを通過した申請者には、永住者ビザ(Permanent resident visa)が発行されます。



セレクション・ファクター

CSQの申請資格を満たすには、申請者はセレクション・ファクターより算出されるポイントシステムで、MIDIにより指定された一定のポイント以上を獲得する必要があります。

独身の申請者の場合 ― 最低50ポイント
配偶者、またはコモンローパートナーを伴う申請者―最低59ポイント

 

ファクター – Factors ポイント
学歴 – Education  高校卒業(2点)が最低必要資格 最大14点
トレーニングエリア – Area of training 最大12点
職務経験 – Work Experience 最大8点
年齢 – Age 最大16点
言語能力(仏語、英語) – Language proficiency 最大22点
ケベック州滞在歴 – Stay in Quebec 最大5点
ケベック州に住む親族 – Family in Quebec 最大3点
配偶者、コモンローパートナーの特性 – Characteristics of the accompanying spouse 最大17点
有効な雇用オファー – Validated employment offer 最大10点
子供 – Children 最大8点
資金の証明 – Financial self-sufficiency 最大1点
独身の申請者が獲得可能な最高点 99点
配偶者を伴う申請者が獲得可能な最高点 116点

バリューテスト

2020年1月1日より、ケベック州の全ての経済移民プログラムの申請者とその同行配偶者は、民主主義的価値観と、ケベック州人権憲章で表されるケベック州の共通価値観についての知識を証明することがCSQ発行の条件とされます。これは、アセスメント(テスト)形式、またはケベック移民局により指定されるコースを修了することで証明します。合格には75%の質問に正解する必要があります。不合格の場合、再試験も可能と発表されています。

申請サポート

FLEXVISAではカナダ政府移民局、およびケベック政府移民局より正式に認可を受けた移民コンサルタントが、ケベックスキルドワーカー・プログラムの代理申請を承っております。無料アセスメントの詳細はお問い合わせください。