カナダ永住権

カナダの連邦政府、および各州政府は、新移民の成功と国の発展に繋がるよう、頻繁に移民プログラムを更新しています。

現在、カナダには60種類を超える移民プログラムが存在します。そのため、一人一人のカナダ永住権取得に至る過程は、それぞれ異なるものとなります。

例えば、専門職種やその他の労働者の場合、カナダ永住権申請の資格を満たすことのできる多くのカテゴリーがあります。フェデラル・スキルドワーカー・プログラムカナディアン・エクスペリエンス・クラス、プロビンシャル・ノミニー・プログラム、また、ケベック・スキルドワーカー・プログラムケベック・エクスペリエンス・プログラムといったプログラムはその代表的な例です。

さらにカナダは、数あるファミリークラス・スポンサーシッププログラムも提供しています。カナダ国籍者と永住権保持者がスポンサーになることによって、愛する家族のカナダ永住権取得が可能です。

また、カナダ政府は移民の問題において、LGBTQ2に属する個人とカップルに対して、その他の人々と同じ権利と機会を提供しています。