留学のための各種許可 代理手続きお申し込みフォーム

ケベック州を含む、カナダでの留学に必要な許可の代理申請手続きをフォームよりご依頼ください。

(*)は入力必須項目






    学生(Study Permit)就労、ワーキングホリデー(Work Permit)ビジター(国外からカナダ入国後6ヶ月未満)ビジター(Visitor Recordあり)カナダ国外居住、滞在


    ケベック留学許可(CAQ)就学許可、新規または延長(Study Permit, Initial or Extension)ビジター資格延長(Visitor Status extension)ワーキングホリデー(Working Holiday)


    ご契約前に無料相談の機会は設けておりませんので、ご質問や複雑な事情がある方はこちらをご利用くださいいいえ/Noはい/Yes

    注意事項

    有料コンサルテーションのお申し込みは任意となりますが、これを省略して代理人契約をご希望される場合、お客様側に一定のリスクを伴います。上記「はい」と回答されたお客様には、まず有料コンサルテーション同意書とその請求書をお送りいたします。

    なんらかの問題や心配事、複雑な状況(不法滞在歴、不法就労歴、過去のビザ申請却下歴、状況にふさわしい申請カテゴリが決められないなど)が理由で、契約前にコンサルタントに相談したい(すべき)事情があり、それによって申請内容と申請自体をするかどうかが変わる可能性がある場合、有料コンサルテーションセッションをお申し込みください。事前にコンサルタント側でお客様の事情を把握してから、「有料コンサルテーションをお申し込みになるべき」という判断はいたしません。

    問題や懸念事項にかかわらず、申請内容およびその申請をされることがすでに決まっている場合、有料コンサルテーションはご利用いただく必要はありません。
    その場合、弊社ではあくまで、お客様ご自身の責任で「申請内容(何の申請を行うか)」と「その申請資格の有無」を判断されたとみなします。
    また、これには代理人契約後にお客様の状況をこちらで精査する過程で、申請内容を追加、変更しなければならない可能性や、それに伴う追加費用や部分的な返金が発生する可能性、極端な場合は申請資格自体がないことが発覚するなどのリスクを伴います。

    有料コンサルテーションをご利用にならない場合、もともと希望されている申請カテゴリ以外に可能、または適切な申請方法などの提案やアドバイスは代理人契約前にはできず、滞在資格、ビザ手続きに関するすべてのご質問・ご相談は、たとえ小さなことであっても、法律にしたがって代理人契約が完了した後にのみお答えすることが可能となります(無料コンサルテーションは提供しておりません)。


    上記に入力した全ての情報に間違いがないことを確認し、申請にかかる費用を確認しました。
    フォーム送信後、正式な代理人契約書(または有料コンサルテーション同意書)、請求書をEメールにて受信することを希望します。