【QSWP】新しい申請システムArrimaの運用がスタート ケベックスキルドワーカープログラム

ケベック州移民法の大幅改定が2018年8月2日に発表されてから約1ヶ月半後の本日2018年9月18日 8:00 (カナダ東部時間) 、ケベック州移民局はケベックスキルドワーカーの新しい申請システム”Arrima” の運用を開始しました。



これ以降、申請者はこのシステムを通じて、’declaration of interest’ (仏: déclaration d’intérêt) を、 いつでも提示できるようになります。これまでの”早いもの勝ち-first-come, first-served”のシステムに終止符が打たれ、ケベック州の経済により貢献できる可能性のある申請者が申請を行うことが出来るようになります。

運用開始直後は様々な情報が溢れたり、予期せぬシステムエラー、集中アクセスによるサーバーダウンなども起こり得るため、注意が必要となります。

弊社移民コンサルタントはケベック州移民局のライセンスを保持し、申請者の方の正式な代理人 (representative) として申請を行うことができます。ケベック州移民プログラムにご関心のある方は、まずはQSWP申請資格の無料アセスメントをお問い合わせよりご依頼ください。