これからカナダ移住を目指す人がしておくべき5つのこと

こんにちは。カナダ移民コンサルタントのたんばです。

カナダ移住に限らず、海外移住は長期で計画を進めるに越したことはありませんが、具体的に何を準備しておけば永住権取得に当たって役に立つのか、イメージが湧かない方も多いと思います。今回はカナダへの移住を考えたその日からでも意識して実行していただきたい5つのポイントを移民コンサルタントの視点から紹介したいと思います。 続きを読む

ちょっと待った!その代理人は本当に大丈夫ですか?無資格者、倫理違反行為を見極める7つのポイント

こんにちは。カナダ移民コンサルタントのたんばです。

私たちが所属するカナダ移民コンサルタント協会 (ICCRC) では、所属会員の非倫理的な行為や、プロとして不適格な業務行為から一般の人々を守るために、明確な倫理規定が定められています。これはCode of Professional Ethics と呼ばれ、協会の数ある規定集の中でも一、二を争う重要な規定とされています。

続きを読む

モントリオールで移民コンサルタント

こんにちは。カナダ移民コンサルタントのたんばです。私はここ、ケベック州モントリオールで開業したわけですが、今までこのサイト内で特にケベック州やモントリオールの話題にも触れていませんでした。というのも、ちょっとした事情があるからなのですが、今回はその件について書きたいと思います。 続きを読む

公認移民コンサルタントと移民・難民保護法91条

カナダの有資格移民コンサルタントにとって、その職業の核となる必読書は Immigration and Refugee Protection Act(移民・難民保護法)という、連邦法規(= 国家レベルで適用される法律)です。業界ではその頭文字をとってIRPA (ərpa)、または単に Actと呼ばれることも。 続きを読む

カナダの移民コンサルタントってどんな資格?

カナダ、カナダ国外あわせて2017年9月現在約4300人のカナダ移民コンサルタント協会(ICCRC – Immigration Consultants of Canada Regulatory Council)所属の有資格移民コンサルタント (RCIC – Regulated Canadian Immigration Consultant) が在籍しています。近年、カナダの積極的な移民受け入れの政策により、移民申請が増加し、それに伴い有資格コンサルタントの数も増えていると考えられます。 続きを読む